赤ちゃんの名付け-画数は気になる?気にならない?

生まれてくる子供の名前を付ける時、画数って気にした方がよいのでしょうか?

画数が良いことにこしたことはございませんが、それだけにとらわれてしまうのも…。

実は、付けたい名前の画数を調べてみたら画数が悪くて…。
このまま名付けてしまっていいものか、迷っています。

お子様の大切なお名前ですから 悩んだり迷ったりするのは当然ですね。
「名前」は、生まれたばかりの我が子に親が贈る 「一番最初の贈り物」とも言われています。

一番最初の贈り物! 
確かにその通りですね。

そして生涯変わることのない「一生の宝物」でもあります。

本当に!だったらなおさら、画数が悪いって気になりますよね。

けれど 画数ばかりにとらわれないでくださいね。
こんなふうに呼んであげたい、この漢字で名付けたい、お父様の漢字からひと文字受け継ぎたい、大好きな花の名前にちなみたい、・・・たくさんの想いや願いを込めて考えられたお名前です。ご両親のお子様への想いを、まずは大切にしてください

「画数直し」で、画数を吉数に整えて さらに願う運気を伸ばす。
例えば【健康運】や【金運】、【交友運】など、赤ちゃんの未来への願いを運気に込めていただくことができますよ。

良い画数と願う運気を込めた、縁起の良い「名前」になるのですね。

ご両親が画数を気にされなくても、周りのご家族が画数を気にされる…ということも多いそうです。あるいは、命名後に画数が気になってしまったり・・・。そんなお名前の画数についてのご相談を多くいただきます。

やっぱり みなさん気になりますよね、画数の吉凶…。

名前 は、その方の一生に寄り添うもの。だからこそ願いや想いを込めた「しるし」が「お守り」となってくれるでしょう。

「運気」は「気」でございます。
画数を吉数に整える「画数直し」で、前向きに晴れやかに、大切なお名前で輝くような人生を歩んでいけますように。

そう考えると、名付けの不安や心配が和らぎます。
こんなふうに願って名付けたんだよ、こんな由来で名付けたんだよ、画数や運気も大丈夫だからねって、将来我が子に教えてあげたくなりますね。

子を想い、見守り続ける宝箱 【こまもり箱】

名前 が一生の「お守り」に  【開運 赤ちゃん印鑑】

我が子の名前に願いを込めて 【こまもりのしるし】

画数を直していただいた「しるし」をこんなふうにカタチに残したり身に付けたりできるのも素敵ですね。

幸せを願う想いを届けることができるのも「画数直し」の良いところなのですよ。

画数先生、ありがとうございました。

 

子を想い、見守り続ける宝箱 こまもり箱

名前 が一生の「お守り」に 開運 赤ちゃん印鑑

我が子の名前に願いを込めて こまもりのしるし