【総格34】たけくらべ樋口一葉の画数診断と画数直し!

今回の画数直しは「たけくらべ」「にごりえ」などの小説で有名な小説家の 樋口一葉さんです。

樋口一葉

父と兄を亡くしてからは樋口家の当主として雑貨店を営みながら、極貧の生活の中で すばらしい名作をいくつも残しました。24歳の若さで生涯を閉じたあまりにも短くも濃い彼女の人生。

そんな彼女の名前の画数を、わたくし画数先生が”吉運を呼び込む開運の画数”に直してみようと思います。

樋口一葉 の人物像を 画数から紐解く!

「樋口一葉」という文字の画数について、天格・人格・地格・外格・総格、からなる「五格」を診ていきましょう。
(※印鑑の場合は旧字体で画数をみていきます。)

  *「五格分類法」について こちらで詳しく解説しています
   ⇒「五格分類法」からみるあなたの性格・運勢
   *旧字体について こちらで詳しく解説しています
   ⇒「広田」が20画? – 画数の数え方の不思議

天格姓の合計数。
先祖代々と家族全体の運勢を表す。
人格姓の下の文字と上の文字との合計。
主に中年期から一生の運勢の動向を表す。
地格名前の画数。
主に少年期から人生中盤までの運勢を表す。
外格姓の上の文字と下の画数の合計。
家族関係・夫婦縁・対人面などの運勢を表す。
総格姓名の全部を合計した画数。
主に人生の後半期の運勢を表す。
 

【人格】樋口一葉の人格の画数は「4」です

頭脳明晰ながらも、計画性のなさやせっかちな一面も。
飽きっぽくて持続力が無いこともあり、一生懸命仕事をしても結果が得られない。

【地格】樋口一葉の地格の画数は「16」です

愛嬌があり、人にも慕われる吉数。

ただ、恋に落ちるとのめり込んでしまうため注意が必要。

 ::「一葉」は16画??::
画数直しでは、漢字の画数を 旧字体 で判断します。そのため、一葉さんの「葉」の文字は、新字体の13画ではなく 旧字体の15画でかぞえるため、地格「16」で判断するのです。
詳しくは、「広田」が20画? – 画数の数え方の不思議 もご覧ください。

【外格】樋口一葉の外格の画数は「30」です

行動力があるため、人から期待をかけられる性格。
職業は、小説家・作詞家・作曲家などが向いている。

【総格】樋口一葉の総格の画数は「34」です

信念が強く、社会に適応しにくい性格。
運勢の波が激しい数字で、あと一歩のところで達成できない。
また、家族運が弱く、健康面や精神面でも心配なところがある数字です。

  *画数の吉凶について こちらで詳しく解説しています
   ⇒良い画数・悪い画数って? – 画数の吉凶一覧

特に 外格と総格が気になる樋口一葉さん。
そこで…

樋口一葉様、画数直します!

画数先生小林照明が、樋口一葉のお名前の画数を直し、運気の強化、そして接点数を吉数に整えます。

金銭面での苦労や健康面、そして身近な人に翻弄されがちだった運気が良くなるよう 画数を直していきましょう。

印鑑の文字「印相体」にて 開運字入れ

まずは 樋口一葉の4文字を下書きしていきます。
八方向へ運気を伸ばすようにバランスを見ながら書いていきます。

印鑑の文字は中国の古い書体「篆書体(てんしょたい)」がもとになっています。現代の文字とは趣の異なる場合もある書体です。
   *印相体について こちらで詳しく解説しています
   ⇒縁起が良い書体?- 印相体(いんそうたい)とは?

YOUTUBE画数先生「樋口一葉の画数直します!」字入れシーン

画数直し

字入れが終わったら、いよいよ画数直しです。

「葉」の文字に一画を加えることで、外格31の吉数になるよう修正。また総格を女性にとって運気を開く大吉数「35」に直します。

外格に一画を加えて、総格を35の吉数に

運気を強める

「八方位」と呼ばれる8つの運気の中から、樋口一葉さんは次の3つを伸ばして機運が上がるように強めます。
   *八方位 について こちらで詳しく解説しています
   ⇒どんな運気を伸ばしもらえる?- 八方位の「8つの運気」とは?

極貧にあえいだ生活が金銭的に改善するよう、また短命となったその生涯が健やかに好転するように願いを込めて「金運」「蓄財(健康)運」
また、家族の運命だけに翻弄されることなく自分らしく生きられるよう「家族運」

これらの運気が伸びるよう、その方位へ強く太く文字入れを行います。

金運、蓄財運(健康運)、家族運を太く強く字入れして運気を伸ばす

接点数も吉数に

さらに枠と接する点、接点」の数を吉数の18に調整しました。 
     *接点 について こちらで詳しく解説しています
   ⇒「接点」とはなんですか?

接点数を吉数の18に

「画数直し」印影デザインが完成!

今回は、総格「34」に一画を加えて35の吉数に。
弱点だった 金運、蓄財(健康)運、家族運 が伸びるよう、その方向へ強く太く字入れ、
さらに接点数を吉数の18に。

「画数直し」があなたの「おまもり」となりますように

兄と父を亡くし樋口家を一身に背負いながら、困窮の中でも ひたむきに真摯に、その生涯をひとりの作家として奮闘した樋口一葉さん。

この開運の画数直しを施した印影をお守りに持つことで、苦しい生活が少しでも楽になったり、心身ともに健やかに人生を謳歌し、早逝することなく、もっと多くの素晴らしい作品を生み出せたかも… しれません。

画数直し印鑑が欲しい!という方は画数先生まで

今回、樋口一葉さんの画数を直したように、小林大伸堂では、皆さんの名前の画数を吉兆の画数に直し、3つの方位から選んだ運気を強めた開運の印鑑をお作りいたします。

画数直し印鑑のご注文やお問い合わせは、
ご相談フォーム
画数先生公式LINE
インスタグラム
Facebook
またはお電話(0778-51-0628)にて受付中です。

お気軽にご相談ください!

画数先生のYouTubeチャンネルではより詳しく解説中!

「樋口一葉の画数直し」を動画で詳しくお届けしています。
ぜひ動画もご視聴ください!

コメントや高評価、チャンネル登録も大変励みになります。
また、「この人物の画数直しが見たい!」などのリクエストがありましたら、動画のコメント欄にお寄せください!